この感情の正体は

ジャニ堕ちの新規若手俳優厨

ジャニ落ちの俳優厨

春と推し変

タイトルは推し変とか書いていますが

私が推し変をするわけではありません。

 

私が推し変をすることはこの先きっとないような気がします。

降りることはあるかもしれない(結婚とかしたら。。。)けど

降りたらもう新しい俳優さんを応援しようとは

思わないし思えないと思うので、降りたらもう他界ですね。

 

そんなことじゃなくて、推し変って降りる前の推しと降りた後の推し

俳優さんは2人出てきますよね。

仮に降りる前の推しをAさん。降りた後の推しをBさんとします。

 

もし自分の推しがAさんだったら同厨が一人減ることになりますよね。

私は別に同拒ではないんで特になんとも思いませんがその人が

めんどくさい人や厄介な人だったらすごい嬉しいですよ。降りてくれてありがとうとかないしや、Bくんにありがとう!とさえ思うと思います。

 

けれど、もし自分の推しがBさんだったら同厨が一人増えることになりますよね。

同拒だったら新しい顔にどこの誰か得体のしれない人に警戒心抱きまくりになります。

そしてAくんに何でこんな厄介を繋ぎとめておいてくれなかったの!!ってどうしてBくんに降りてくるようなことになったの!!ってなると思います。

 

だから、同厨が降りたことを喜んでも次の人が悲しんでるんだろうなと迷惑に感じているんだろうなと春の推し変フィーバーを見て思ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同拒ではないと言っていますが、実は最近、自分は同拒なのではないのかなと思い始めていて(どっちだよ)

同厨と推しの話をしたくないって強く思うようになったのです。

聞く分には全然いいのですが自分の話はしたくない。死んでもしたくない。

私と推しさんの話は私と推しさんの話であってそれを同厨と共有したくない。

というなんともわがままな感情を最近持っているのです。

聞く分にはいいと言いましたが、聞いた後に自分と比べて死にたくなるんですよね。

なら聞かなきゃいいのに。気になるんですよね。

 

もう同拒にはならないって思ってたのにな・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする