この感情の正体は

ジャニ堕ちの新規若手俳優厨

ジャニ落ちの俳優厨

結果的に魔法の飲み物

推しを1人に絞ると7.8割方病むのはそろそろどうにかならないものかと思うのだけれども、今も昔も1人に絞ると病んで、それがつらくてつらくて無理になって、副担だの2推しだのを作ってそこで心を落ち着けるという副担ないしは2推しの方には大変失礼なことをしていたりするのがホントに申し訳ない。

 

今の推しさん1人に絞ったのもの2推しの方にかけるお金を推しさんにかけたいがために1人に絞ったにも関わらず相変わらず病んでしまっているのは本当にどうしたらいいのか。

副担、2推しと言わせて貰っていた方にもちゃんと言わせてもらうからにはお金を払わなければいけないと思い、ブロマイドを買ったり、1公演だけだけれども観に行ったりとしていましたが、その観に行った公演が終わったあとにいつも推しさんのお芝居が観たい、と思ってしまうから本当にどうしようもないやつだと思っています。

 

そんなことを思うのが申し訳ないと思い1人に絞ったらやっぱり病むという結論にいたりホントにもうどうしたらいいのかなとか思いながらやらなければいけないことに追われています。

 

情緒不安定で無理すぎて禁酒してたにも関わらずアルコールに手を出してしまったのですごく酔ってはないけど気分はメンヘラチックからルンルンでアルコールでどうにかなってるうちはまだ大丈夫と暗示をかけて、アルコールでルンルンになれなくなったらもうどうしようもないんじゃないかなと不安になったりしたけれど美味しいものを美味しいものと 取るのは幸せだなと小さな幸せ噛み締めてます。

 

当落とかの結果の前に飲んでればその間はある程度笑って落ち込めるんじゃないかなとか思ったけど酔いが覚めた瞬間の絶望感と自分を殴りたさは半端ない気がするのでやめようと思った当落前日です。

 

後でまたわぁーとアルコールの入ってる今しかかけないこと書こ〜

 

 

 

広告を非表示にする